tamalog

Output and input from 1998 to 2010
このウェブサイトは、2010年末で更新を終了し http://tamalog.me/ に移行しました。
Main
<< いい話をするには、三人が一番いい 果たして今の日本で、自分が正しいと思ったことをどれだけ信じて実行できるだろうか。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
猛吹雪の中で
昨日はスキー合宿で面白い人に出会った。
ウワサには聞いていたけれど、ちょっと考えられるラインを逸脱していた。
彼ならば、生きているうちに宇宙でも月でも行けるだろう。
絶対インタビューしてやろうと思った。
そうとう久しぶりに人に出会って刺激になった。
なんだろうねぇこの感覚は。
マエキタさんとか茂木さんとか上の世代からの影響とは違って
彼が同年代だからそう思うのかも。
彼がもし同じスキルや業種の人間だったならば、徹底的に打ちのめされていただろう。
20代のはじめの頃は自分の生き方に絶大な自信を持っていたことを
彼と出会って思い出した。
そんな自信は若気の至りだと思いこんでいた。
そしてそれを思う努力を怠っていた。
思い込みは、時に大きな力となる。
それと、どんだけ一人でがんばったとしても、
やっぱり、誰と出会って、誰と生きてきたかが
その人を作っていくのだなと、強く、強く、思った。
だから、あのとき藤沢に居たのだし、
だから、あのとき京都に居たのだ。
次はどこに行こうかな、と
少しづつ、思えるようになってきた。
| ひと | 19:57 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 19:57 | - | - |